名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:イベント( 181 )

第6回 名勝和歌の浦 観月会 ―竹燈夜IN妹背山―

c0367107_09372641.jpg
c0367107_09372991.jpg
今年も「名勝和歌の浦 観月会 ―竹燈夜IN妹背山―」を実施します。名勝和歌の浦の中核部分、万葉景観を残す妹背山で行います。3000本の光のイルミネーションを楽しみます。

[PR]
by tamatusima | 2018-08-18 00:01 | イベント

和歌浦盆踊りと関戸盆踊り

c0367107_08285972.jpg
c0367107_08283935.jpg
c0367107_08280668.jpg
c0367107_08281163.jpg
c0367107_08282275.jpg
c0367107_08274053.jpg
c0367107_08280149.jpg
和歌浦盆踊りです。多くの人が盛り上げます。
c0367107_08293494.jpg
c0367107_08291979.jpg
雑賀、高津公園で盆踊り。

[PR]
by tamatusima | 2018-08-16 00:01 | イベント

和歌浦盆踊り

c0367107_14031101.jpg
c0367107_14030094.jpg
c0367107_14030557.jpg
今年も和歌浦盆踊りの季節です。13,14日の両日行われます。和歌山市消防団和歌浦分団とわか応援隊がやぐらを立てます。
豪華な景品が売りです。自転車も4台などもあります。はずれがないので、ご参加ください。
和歌浦盆踊り保存会が仕切ります。いろいろな人々の集合体です。小さな力が積み重なって、盆踊りを盛り上げます。和歌浦地区の力です。素晴らしい。

[PR]
by tamatusima | 2018-08-14 00:01 | イベント

和歌山市消防団和歌浦分団 ポンプ操法大会

昨年、和歌山市消防団和歌浦分団は、ポンプ操法で和歌山市の大会で優勝しました。今年、和歌山市の代表として、7月29日 日曜日 11時より、ポンプ操法大会に出場します。加太の和歌山県消防学校です。12時ごろになります。分団長日方さんより、応援よろしくお願い致しますとのことです。

台風のため、8月4日 土曜日からに変更です。
c0367107_13091848.jpg

[PR]
by tamatusima | 2018-07-28 00:01 | イベント

七夕

雨が続きます。それも記録的な大雨です。土砂災害も警報です。十分に注意してください。

七夕伝説
7月7日七夕の夜、天の川の両岸に輝く、わし座のアルタイル彦星とこと座のベガ織姫が一年に一度だけ逢うことを許された日です。なぜ一年に一度だけなのでしょうか。
天を支配している父天帝の娘、天女の織女は、天の川の東に住み、日々、機織りをしていました。織女(しょくじょ)の織る布は、五色に輝き、季節の移り変わりと色が変わる、それは見事な不思議な錦です。父天帝は、愛おしい織姫を天の川の西に住む働き者の牽牛(けんぎゅう)という牛飼いの青年と結婚させ、二人の楽しい新婚生活が始まりました。新婚生活は、織姫にとって楽しい日々。天職である機織りは止まってしまいました。天帝は、最初は大目に見ていたのですが、何時までも続くので、怒ってしまい、二人を離婚させました。天帝は、天職の機織りを一生懸命にするのなら、一年に一度、7月7日に逢わしてやろうと言いました。織姫は、嘆き悲しみましたが、天職である機織りを忘れていたことを反省し、以前のように機織りに精を出しました。牽牛も同じ思いです。二人は懸命に働き、7月7日を待ちました。しかし、七夕の日に雨が降ると天の川が増水し、二人は逢えません。天の川の両岸で、涙を流すのでした。そんな二人があまりにかわいそうと、情に厚いカササギの群れが飛来し、天の川で翼と翼を広げて橋を造り、織姫を彦星の所に渡し二人を逢わせるのです。

万葉歌にも歌われています。
『彦星と棚機女と 今宵逢ふ天の川門に 波立つな ゆめ』 万葉集巻10

七夕の日に、短冊に願い事を書き、笹の葉につるすのは、なぜなのでしょうか。
七夕祭りは中国から伝来した乞巧奠(きこうでん)という儀式が起源だそうです。この儀式はもともと、針仕事をする女性たち(織女)が裁縫の上達を願った祭りで、それが日本に伝来し、習字を含め、裁縫、工芸などの芸事が上達しますようにとの祭りになったとのことです。短冊に書くのは、元来「字が上達しますように」と願いを込めて書いていた風習だそうですが、時代と共に短冊に書いたことが叶うと変化したとのことです。笹に願い事をつるすのは、本来は竹につるすとのことですが、竹の内部の空間からかぐや姫が生まれたように、日本では竹の内部には神が宿るとの信仰があるためだそうです。
c0367107_15430444.jpg


[PR]
by tamatusima | 2018-07-07 00:01 | イベント

雑賀崎 そうめん流し 鉄腕ダッシュ

c0367107_10400506.jpg
c0367107_10401733.jpg
ます
ここに展望地点が作られます。
c0367107_10402813.jpg
c0367107_10404032.jpg
c0367107_10405262.jpg
c0367107_10411279.jpg
c0367107_10411655.jpg
c0367107_10412180.jpg
c0367107_10412500.jpg
c0367107_10413607.jpg
24日 日曜日 雑賀崎で鉄腕ダッシュの撮影が行われました。雑賀崎の狭い急斜面の街並みの中をそうめん流しです。楽しい企画。竹は
山東のものです。地元総出でお手伝い。東組がボランティアで竹を設置します。極楽寺の横には、竹灯籠、漁船には 大漁旗がなびきます。雑賀崎売り出し企画。全国区です。




[PR]
by tamatusima | 2018-06-25 00:01 | イベント

明光通り 復活提案「建築甲子園」 和歌山工業高校 建築科生徒

c0367107_08421929.jpg
和歌山工業高校建築科生徒による明光通りの復活の提案をします。読売新聞より

[PR]
by tamatusima | 2018-06-16 00:01 | イベント

郭家住宅の会 アジサイ 本日台風接近のため、中止です。

各位
先日、郭家あじさい祭りのご案内いたしましたが、11日月曜日は台風接近、大雨の恐れとの予報が出ていますので、その日は中止とさせていただきます。
明日10日日曜は予定どうり開催します。午前10時から午後3時までです。
なお、お蔭様で8日9日は大勢の方々にご来場いただき盛会でした。
郭家住宅の会 世話人代表 西山修司
c0367107_08392098.jpg
c0367107_16465002.jpg
c0367107_16472805.jpg
c0367107_16472429.jpg
c0367107_16471855.jpg

[PR]
by tamatusima | 2018-06-11 00:01 | イベント

郭家住宅の会 アジサイ

近畿地方も梅雨入りとのこと。この季節を代表する花、紫陽花を郭家洋館の前庭に集め「郭家のあじさい祭り」を開催します。
期間は8日(金)から11日(月)までの4日間。時間は午前10時から午後3時までです。
添付ファイルの写真のように、ちょうど美しく咲き揃い、普段とは異なる趣の郭家を見ていただくことができるかと思います。ぜひお立ち寄りください。
入場無料となっています。先着50名様にあじさいの挿し木を差し上げます。
なお、今回のあじさい祭りは、本会役員で紫陽花の愛好家岩橋憲一郎さんや、近隣の地区の愛好家方々の協力を得て開催いたします。
郭家住宅の会 世話人代表 西山修司
c0367107_15490752.jpg
c0367107_15491001.jpg
西山さんからのメールです。





[PR]
by tamatusima | 2018-06-08 00:01 | イベント

雑賀崎小学校 料理教室

c0367107_16171867.jpg
c0367107_16172379.jpg
初めての経験で、料理教室に参加しました。4人一組。作る時間、作業に没頭しました。なかなかいい経験です。

[PR]
by tamatusima | 2018-05-03 00:01 | イベント
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー