名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:名勝和歌の浦( 246 )

名勝和歌の浦 盆 

c0367107_11382216.jpg
c0367107_11375982.jpg
c0367107_11371276.jpg
盆になり、少し涼しい感じです。


[PR]
by tamatusima | 2018-08-17 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦

c0367107_08362272.jpg
名勝和歌の浦の中核部分です。玉津島神社、塩釜神社、妹背山、和歌の浦干潟です。赤い線が、名勝としてて価値ある範囲、鑑賞上の価値が高い場所です。名勝和歌の浦は、自然的名勝であるとともに人文的名勝です。長峰山脈が遠くにみえ、手前には毛見崎、緩やかな名草山、片男波の砂嘴が伸び、内側には和歌の浦干潟が潮の干満により、風景を変えます。四季折々、晴れの日、曇りの日、雨の日、美しい自然の中、長い歴史の中で、時代時代により、玉津島神社、和歌浦天満宮、紀州東照宮が造られてきました。江戸時代、妹背山に三断橋をかけ、観海閣、多宝塔が、幕末には御旅所へのお成道に不老橋がつくられました。不老橋から見る和歌の浦干潟は、長峰山脈が奥へ奥へと入り込み、視野が大きく広がる地点に造られています。

[PR]
by tamatusima | 2018-08-11 00:01 | 名勝和歌の浦

国指定名勝和歌の浦 その価値

1 名勝和歌の浦 官報告示第124号  平成2285

  2 指定基準    特別史跡名勝天然記念物及び史跡名勝天然記念物指定基準(昭和26年文化財保護委員会告示第2号)名勝の部二(橋梁)、八(砂嘴・海浜・島嶼)及び十一(展望地点)による。

 和歌の浦は、和歌川河口付近に展開する干潟・砂嘴、島、丘陵地などの自然景観のなかに玉津島神社、塩竃神社、天満宮、東照宮など神社仏閣が点在する海の名所で、万葉集に詠われた良好な風致景観を今日に伝えている。

 神亀元年(72410月、聖武天皇は和歌の浦に行幸し、その景観に深く感動し、「弱浜」の名を改めて「明光浦」とし、春・秋に官人を派遣し、玉津島の神、明光浦の霊を祀った。 その時同行した山部赤人が詠んだ「若の浦に 潮満ち来れば 潟を無み 葦辺をさして 鶴鳴き渡る」の名歌に端を発して、和歌の浦は、多くの貴族にとって憧れの地となり、和歌の歌枕として広く知られるようになった。

 近世においては和歌山城主浅野氏、徳川氏により、整備され、名所として保護された。多くの人々が、魅力溢れる美しい風景に惹かれて和歌の浦を訪れ、日本を代表する景勝地として知られるようになった。

 奠供山、鏡山の頂から望むと、紀三井寺を抱く名草山を背景として、石造のアーチ型の不老橋を目の前にし、三断橋の先に多宝塔が建つ妹背山があり、片男波海岸の松原へと続く広大な干潟の風景が展開している。

 現在、妹背山(多宝塔を除く)、芦辺屋・朝日屋跡地、鏡山、奠供山、片男波は都市公園として和歌山県による整備と活用が図られ、平成22年8月には、玉津島神社、塩竃神社、妹背山多宝塔、不老橋、海岸、干潟を含め名勝和歌の浦として国に文化財指定され、保護が図られている。

c0367107_10545549.png

c0367107_11581423.jpg
c0367107_17104241.jpg


[PR]
by tamatusima | 2018-08-07 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦 古写真

c0367107_08471475.jpg


[PR]
by tamatusima | 2018-08-07 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦 古写真

紀国堂 溝端佳則さんから買いました。いろいろと古書以外に販売しています。

www.kikokudo.com
c0367107_08472344.jpg

[PR]
by tamatusima | 2018-08-04 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦 

名勝和歌の浦 妹背山と三断橋

 妹背山は、周囲250m程の小島で、西側に砂岩製高欄付きの三断橋が架けられている。

 この橋は、和歌山県内最古の石橋で、紀州藩初代藩主徳川頼宣が妹背山を整備した慶安4年(1651)頃までに建設された。中国の景勝地である杭州西湖の六橋の面影があるといわれ、独特の意匠・構造を持つ。欄干、敷石、橋桁、橋脚は何度か補修されているが、橋の原形は、崩れることなく今日まで継承されている。

 正面右側の「経王堂」と呼ばれる小堂の中には、梵字で書かれた題目碑がある。南側の磯辺の道をたどると東端の水辺にかかる観海閣が建っており、西の方向へ石段を登ると多宝塔の前に出る。


c0367107_11245120.jpg

c0367107_11245710.jpg



[PR]
by tamatusima | 2018-08-02 09:07 | 名勝和歌の浦

橋の日 橋に感謝する日 不老橋清掃

c0367107_16392120.jpg
c0367107_09284299.jpg
c0367107_17102950.png
8月4日は、橋の日です。橋に感謝する日。和歌山県では、和歌山市和歌浦の不老橋で、6時30分~ラジオ体操、のち清掃を行います。今年で4回目です。

8月3日 「あすのWA!!」6時30分~ 放映で、玉津島保存会・名勝和歌の浦クリーンアップ隊主催の橋の日イベントが紹介されます。8月2日収録で、玉津島保存会 塚田さんが説明します。塚田さんは、東京出身で、元数学教師、理系女子です。現在和歌山雅楽会で舞をし、笙(しょう)を吹いています。片男波で舞をまい、玉津島神社でも巫女舞をしました。名勝和歌の浦クリーンアップ隊へも参加します。和歌の浦が大好きで、和歌山市が第2の故郷と言われます。見てください。


[PR]
by tamatusima | 2018-08-01 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦 不老橋

c0367107_11460773.jpg
c0367107_11455961.jpg
c0367107_11461430.jpg
c0367107_20241573.jpg

不老橋の横でボーリング調査です。砂だと思うんですが。今年は欄干の南の修復だそうです。


[PR]
by tamatusima | 2018-07-31 00:01 | 名勝和歌の浦

文化財担当者と学ぶ名勝和歌の浦 書籍

c0367107_11093655.jpg
c0367107_11334555.png
c0367107_16264677.jpg
c0367107_16261605.jpg
2017年3月に「文化財担当者と学ぶ名勝和歌の浦」販売を開始しました。1000部印刷しました。市内の中学校、県内の高等学校、県内の図書館、すべてに無償配布しました。また、堺市以南の図書館にも無償配布してます。玉津島神社和歌浦の松木書店で販売を開始、市内の書店にも置いていただき、順調に売れています。名勝和歌の浦を文化財の視点から各時代、各分野の専門家から検討した入門書で、本格的な専門書です。1000円の単価です。現在、残部が200部になっています。「日本遺産 絶景の宝庫 和歌の浦」一家に一冊、よろしくお願い致します。



[PR]
by tamatusima | 2018-07-20 00:01 | 名勝和歌の浦

名勝和歌の浦 御手洗池公園

c0367107_18034511.jpg
c0367107_18035090.jpg
御手洗池公園に掛かる橋。宝珠つまみがついています。御手洗池は、紀州東照宮に参拝する時の神聖な御手洗でした。立派な橋です。

[PR]
by tamatusima | 2018-07-19 00:01 | 名勝和歌の浦
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー