名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:名勝和歌の浦クリーンアップ( 161 )

名勝和歌の浦クリーンアップ隊 忘年会

c0367107_17090038.jpg
c0367107_17090809.jpg
和歌浦天満宮で、名勝和歌の浦クリーンアップ隊忘年会です。例年12月第1日曜日、天満宮の掃除ののちに、忘年会です。今年もお陰様で無事、過ごすことが出来ました。清掃活動で知り合った人たちと、いろいろ来年は実施します。
次回は、本年最後の東照宮清掃です。
夏の様に暑いです。何なのでしょう。
c0367107_17403934.png


[PR]
by tamatusima | 2018-12-05 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ 天満宮

c0367107_16400608.jpg
c0367107_17062032.jpg
c0367107_16402907.jpg
c0367107_16395527.jpg
12月2日 名勝和歌の浦クリーンアップ 天満宮です。多くの人が集まり、天満宮の清掃です。平成23年開始より7年。綺麗になっています。



[PR]
by tamatusima | 2018-12-03 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

株式会社 冷水材木

c0367107_15565098.jpg
冷水材木の社長は、保井さんと同じ、83歳。秋田犬の品評会で何度も優勝。ロシアのプーチン大統領に日本から送った秋田犬は、冷水さんが育てたものとのことです。びっくりです。狩猟犬です。

[PR]
by tamatusima | 2018-12-02 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦 おもてなしのベンチ作成

c0367107_15564268.jpg
c0367107_15563359.jpg
c0367107_15543379.jpg
玉津島神社や天満宮、名勝和歌の浦にベンチが少ないとの話です。今年、冷水材木から木材を頂き、各所に置く段取りです。
やっと4脚できました。立派なベンチです。来年度からは、NPO法人和歌の浦 自然・歴史・文化支援機構で県森作り基金でベンチを作る予定です。


[PR]
by tamatusima | 2018-12-01 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ 和歌浦天満宮

12月2日 日曜日 名勝和歌の浦クリーンアップ隊の活動日です。清掃の跡は、忘年会です。12時から会費1000円です。天満宮からは鯛やハマチの刺身とお酒の差し入れがあります。他、夏に民間の庭の雑木整理の報酬、アルミ缶の売り上げなどで、名勝和歌の浦クリーンアップ隊の補助です。ご参加下さい。

c0367107_15214537.jpg
c0367107_17403934.png

[PR]
by tamatusima | 2018-11-29 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ あしべ橋~片男波

18日 日曜日 名勝和歌の浦クリーンアップ隊の活動日です。あしべ橋から片男波までの護岸です。一万人大清掃の日ですが、朝一番に参加してその後、参加です。
c0367107_12104680.jpg
一万人大清掃で市町川歩道が奇麗になりました。
c0367107_12102114.jpg
c0367107_12101184.jpg
c0367107_12100066.jpg
c0367107_12100614.jpg
c0367107_12095518.jpg
本日の参加者です。ありがとうございました。次回は、11月第1日曜日、2日です。和歌浦天満宮です。12時からは、小板宮司のご厚意により、忘年会を実施します。1000円です。ご参加ください。



[PR]
by tamatusima | 2018-11-19 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ あしべ橋~片男波

c0367107_17403934.png
日曜日、11月18日、名勝和歌の浦クリーンアップ隊の活動日です。あしべ橋~片男波までの護岸です。玉津島神社集合です。散歩道です。朝夕多くの人が、和歌の浦干潟をみながら散歩します。この道を奇麗にします。すがすがしく散歩できるようにです。


[PR]
by tamatusima | 2018-11-16 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

真備町3

11月14日、真備町でのボランティア活動3日目。最終日です。来られている人は、元気な人です。奉仕の精神で来ています。年金生活者も数多くいます。皆さん元気元気。日本はまだまだ退職者を使うべきです。つるはし、スコップ、一輪車など中心になって作業されます。平日は、若者も多く、会社を休暇で休み、来ています。愛知県、長崎市、大阪市など全国から来ています。ごく普通に粋がりもせず、淡々と作業を進めます。作業終了後は、長靴の洗浄・前後裏をしてくれ、手の洗浄・消毒、消毒液によるうがいをします。至れり尽くせりです。
c0367107_16573668.jpg
朝一番、本日の作業は5名です。砂出し、窓ふきに合わせて、ジョレン,角すこなどを選別します。現地へは、ボランティアセンターの車で行く場合、自家用で行く場合など多様です。道具を運び出すときは、使い古しの歯ブラシなども数えます。軍手、マスクは配給があります。スポーツドリンクも支給されます。ありがたい
c0367107_16581729.jpg
本日の作業は、窓ふき、縁の下の土だし・一度ボランティアが出したがまだ残存するため。伐採した樹木の出しです。手際よく、順序を決め、作業開始。大きな家を建て、定年後、農業をするため、2000坪以上の農地を買い、最新のトラクターを買い、これから初めての作業というときに、洪水が来たそうです。2階まで水が来て、外の屋根に逃げたところを自衛隊に助けられたとのこと。聞いていて、このような事態は、なんなのでしょうと思います。暗澹たる気持ちでしょう。多くの財産を使い、老後を楽しみたいと買った農地と建てた家。農器具も買い、これからというときに、堤防が決壊し、水がくる。根幹的な整備、道路・河川管理などから、個人の財産を守るのは、国・県・市など行政の責任です。今回のように面的に大きな被害を受けた場合、河川管理をする国がしっかりとすべきなのでしょう。個人では何ともしがたい出来事です。
c0367107_16575532.jpg

このような放置された農地があちこちにあります。今頃、収穫の秋で、新米を食べていたのにと思うと、早く復興することを願うばかりです。

c0367107_16572417.jpg
本日は、138名、団体2、20名です。当面続きます。真備町ボランティアに参加して、名勝和歌の浦クリーンアップ隊の活動と少しも違わない感触を持ちました。スコップやジョレンは、名勝和歌の浦クリーンアップ隊は日常使用しませんが、精神や思いは、同一です。これからも名勝和歌の浦クリーンアップ隊の活動を続け、名勝和歌の浦を守る一環とすればと考えます。頑張りましょう。年末までもう一度、真備町に参加する予定です。


[PR]
by tamatusima | 2018-11-15 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

真備町 ボランティア2

13日、真備町ボランティア2日目。本日は、民家のタンスの撤去などです。9時集合、3時30分作業終了です。大体4時にボランティアセンターに戻ります。本日は、愛知県や大阪市から長期参加の人が入って、30代から70代までの5人のチームで、私の車に3人乗り、出発です。朝の打ち合わせで、大工さんから二階の仕事で、天井を打ち抜いているときに、1階でボランティアが仕事をして、金づちなど落ちた時、非常に危険ですとの注意があった。ボランティアから、そのような場合、1階にボランティアを配置しないようにとの発言があった。
国市からの全面的な補助での「公費解体」が本日から始まりました。一歩一歩、進んでいます。

c0367107_16035062.jpg
この高架の真下まで水がきました。多くの民家が水没し、死者がでました。一面の泥水、大変だったでしょう。今、集落は、夜電気がないため、真っ暗で、窓が開き、異様な光景だそうです。また、各民家に明かりが灯り、明るい声がするようにと願うばかりです。
c0367107_16033702.jpg
8月のボランティア活動により、壁土、砂が撤去され、吹き掃除され、奇麗になりました。今、乾燥の時期です。これから大工さん、左官やさんが入り、改修です。
暑い夏の作業の大変さを思います。お疲れ様でした。
c0367107_16034450.jpg
大きな民家。一本の垂木です。
c0367107_16035771.jpg
2階まで浸かり、タンスを放棄。この後、3回、軽トラが、いろいろと運びましました。
c0367107_16052250.jpg
c0367107_16040905.jpg
大活躍の洗浄機。一気に奇麗にします。汚い雑巾もまっさらの様に白くなりました。
c0367107_16045716.jpg
NHK大阪の取材です。今年は大阪も台風や地震の被害を受けました。災害の年です。しかし、真備町の被害は、甚大です。これほどの被害を個人が回復していくには、多くのお金が必要です。保険を掛けること、大切だと思いました。災害ボランティアは、今100名以上になっています。本日の農家も再度入り、これが最後です。納屋を潰し、内部を直します。受けた心の傷は、深いものがあります。早く回復するようと思います。







[PR]
by tamatusima | 2018-11-14 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

倉敷市真備町 ボランティア

人生で初めて全国区の災害ボランティアに参加しました。倉敷市真備町です。今も毎日100名前後の参加があります。災害派遣で無料の高速券を確保し、泊まりは観光庁の補助金です。3泊4日で参加しました。100人以上の死者がでた真備町の豪雨災害。面的に多くの民家が2階までの水位になり、全面的な改修が必要です。回復には、多くの時間がかかりそうです。全国から多くのボランティアが参加。長崎県などからも参加です。
c0367107_15561287.jpg
c0367107_15563409.jpg
土嚢袋を入れる台。初めてみました。最大限、便利。

c0367107_15555969.jpg
9時集合。今回の災害の死者に対し、黙とう。いろいろと内容に違いがあります。チームを決めて、参加。カビ落とし、水圧での洗浄、砂の除去、いろいろです。力に自信があり、砂の除去に参加。最初4名で、途中から5名応援部隊。集めた砂は、集積所に軽4で運びます。
c0367107_15561864.jpg

砂の除去に参加。久しぶりにスコップとじょれんなど使い、ボランティア。まだまだ体力があることを実感した一日目。
c0367107_15562939.jpg
明日も朝から参加です。



[PR]
by tamatusima | 2018-11-13 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31