名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

カキの摘果

少し遅いですが、カキの摘果です。
c0367107_16431898.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-27 00:01 | その他

5月22日 名勝和歌の浦

c0367107_16445726.jpg
c0367107_16450151.jpg
これから暑くなります。今頃、「チュウシャクシギ」がやってきます。この鳥が来るのが、新緑の季節、まさに初夏です。観海閣の前にたむろしているそうです。

https://blog.goo.ne.jp/kinsan130 生石高原・紀伊の風 参照

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-26 00:01 | 名勝和歌の浦

青石

c0367107_12263375.jpg
青石、緑泥片岩です。美しい青石。和歌浦では、和歌浦天満宮、玉津島神社、妹背山などで見られます。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-25 00:01 | その他

草刈

c0367107_12264203.jpg
和歌浦天満宮と紀州東照宮のあいだの道で、電動自転車に乗り、草刈りをする女性をみました。この道も名勝和歌の浦指定地です。お疲れです。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-24 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

老舗旅館 岡徳楼 

c0367107_12360065.jpg
新和歌浦 岡徳楼跡地にエーゲ海風のホテルができます。廃墟だった岡徳楼にホテルができ、うれしい限りです。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-23 00:01 | 名勝和歌の浦

水軒堤防

水軒地区は、古来より吹上の浜として知られ、江戸時代には紀州御三家により、水軒堤防が造られた。現在は、県史跡であるが今年、国史跡への昇格が予定され、公園整備が和歌山市により実施される。


平成201月に水軒の浜に松を植える会は、「史跡石積堤防、白砂青松、健康推進」をテーマとする歴史公園の実現をテーマに発足した。不法占拠の家屋や大型ごみが捨てられた水軒堤防の清掃を月一回(当初は毎日)行い、年1回の講演会、奇麗になった水軒堤防への西浜中学校1年生と市民による松の植樹を10年間、実施した。松の総数は3000本に及ぶ。現在は、会員の毎週水・土曜日の週2回、市民と共に第3同曜日の月1回清掃活動や草刈りなどの維持・管理を行っている。






[PR]
# by tamatusima | 2018-05-22 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

雑賀崎

雑賀崎地区は、雑賀崎灯台から見る夕日が奇麗であり、今年度、歴史まちづくり法により、夕日を見る施設建設が予定されている。また、県史跡雑賀崎台場があり、継続した管理・運営が地元トンガの鼻自然クラブにより実施されている。今後、県史跡の追加指定、和歌山市による指定地の買い上げ、その後の公園整備が予定されている。



雑賀崎地区では、平成10年、瀬戸内海国立公園トンガの鼻と呼ばれる岬に台場遺跡が眠っていると知り、地元有志で遺跡までの道の草を刈り、埋もれていた石垣や土塁を確認した。平成2012月、トンガの鼻自然クラブとして発足し、遺跡への道の整備と保全(毎月第3日土曜日)、海岸の美化(なだの浜と磯のゴミ拾い)、磯の観察会の開催(なだの浜とカゴバ磯にて)、彼岸の中日にハナがフルのを見る風習の伝承のため、夕日を見る会の開催(春秋の彼岸の中日・平成29年に終了し、その後は歩く会を企画)を行ってきた。


c0367107_15011928.jpg


[PR]
# by tamatusima | 2018-05-21 00:01 | トンガの鼻自然クラブ

名勝和歌の浦クリーンアップ 和歌浦天満宮

吉田さんの体操から開始する」名勝和歌の浦クリーンアップ隊。本日は、和歌浦天満宮です。和歌浦の住民は、氏子と言われます。小板宮司が仕切ります。


c0367107_12241778.jpg
c0367107_12244477.jpg
c0367107_12244994.jpg
c0367107_12251600.jpg
年長の保井さんが木に登って、木を切っています。元気です。

c0367107_12252156.jpg
鈴木さんチームは、選定作業です。
c0367107_12252656.jpg
保井さんによると茶の木です。茶は3枚を一単位として摘むそうです。今はもう遅いそうです。番茶だとできるそうです。
c0367107_12241133.jpg
本日の精鋭部隊。和歌浦天満宮、きれいです。次回は、6月3日 日曜日 9時30分 玉津島神社です。松の選定等実施します。
c0367107_17365315.png



[PR]
# by tamatusima | 2018-05-20 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ 和歌浦天満宮

本日、名勝和歌の浦クリーンアップ 9時30分から12時まで、和歌浦天満宮です。ご参加ください。


c0367107_17365315.png

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-19 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

日本遺産 絶景の宝庫 和歌の浦

和歌山市南部和歌の浦(和歌浦・田野・雑賀崎・水軒)は、美しい自然・歴史・文化財の宝庫である。

和歌浦地区は、万葉の時代以来多くの天皇、貴族、文人墨客が訪れ、海浜・干潟、砂州、島しょの自然の景勝地として知られていた。江戸時代、紀州御三家になり、景勝地としての整備が進んだ。平成228月、自然的名勝であると共に人文的名勝として、和歌川河口部の干潟を中心とする地域が、国の名勝指定を受け、平成2610追加指定を受けた。それを基礎として、平成294月には、日本遺産 絶景の宝庫 和歌の浦に認定された。平成304月には、和歌山市が国から歴史まちづくり法が認定され、その重点区域に和歌の浦地区は選ばれ、古民家を利用した「和歌の浦ガイダンス施設(駐車場含む)」の整備も予定されている。万葉の時代からの名所である和歌の浦を訪れる人は、近年、増加の一途である。


和歌浦地区では、名勝和歌の浦の自然・歴史・文化を守るため、平成2410月、名勝和歌の浦 玉津島保存会をたちあげ、月1回の文化財講座を開催し、その成果を書籍・『文化財担当者と学ぶ名勝和歌の浦』としてまとめ、市販するとともに、県内の図書館・県立高校・和歌山市の中学校・大学に無償配布した。名勝和歌の浦を活用するため四季折々に、各団体と協力して、春には『名勝和歌の浦 桜まつり』、橋の日には、不老橋でのラジオ体操と清掃活動、秋には『名勝和歌の浦 観月会 竹燈夜IN妹背山』を実施し、多くの市民に楽しんでもらっている。また、市民で和歌の浦を美しくとの思いで、月2回、名勝和歌の浦クリーンアップ隊による名勝和歌の浦指定地及び周辺部の清掃活動を、平成235月より活動している。


c0367107_14575959.jpg


[PR]
# by tamatusima | 2018-05-17 00:01 | 名勝和歌の浦

玉津島神社と丹生都比売神社・日前宮

江戸時代後期に作られた『紀伊国名所図会』は、天野社新嘗祭で、この神事とその解説を載せる。
「むかし当社の神輿、玉津嶋のこしの窟に渡御ありて、日前宮の草の宮にも渡らせ給ひしに、故ありて其式廃れしかハ、今ハ祝詞棚といふをつくりて、惣神主、かの方にむかひて祝詞を申すなり」。
天野社の神輿が、玉津島のこしの窟に渡御と日前宮の草の宮に渡御していたが、今は廃絶し、惣神主が玉津島の方を向いて、祝詞をあげるという。なぜ天野社・丹生都比売神社の神輿が、玉津島神社に渡御し、帰りに日前宮に行くのであろうか。この三社は、どのような関係にあるのであろうか。
伊藤信明「天野社・日前宮と玉津島」『和歌の浦 その原像を求めて』によると、「玉津島は天野社の渡御地であり、日前宮・国懸宮の祓い所でもある特別な場所で、玉津島で天野社惣神主と日前・国懸宮の紀国造(惣神主)が共にお籠もりをして新嘗祭が行われた。紀氏と丹生氏の神事の場所であり、両氏族にとって聖地であった。」とする。
和歌山平野を流れる宮井用水。弥生時代から古墳時代初期にかけて紀氏により造られた。紀氏は、武内宿祢の子を先祖とする。日前宮・国懸宮は、この宮井用水の分水嶺に位置する。和歌山で最も古い古墳時代初頭の前方古円墳は、隣接する向陽高校から発見されている。宮井用水の開発は、紀氏が行い、日前宮・国懸宮の惣神主であった。天野社丹生氏も紀国国造の系譜に連なる。和歌山平野に大きな力を持っていた紀氏・その始祖を祀る日前宮。その一族の紀ノ川上流の天野社。紀ノ川河口部に位置する玉津島に天野社神輿が渡御し、帰りに、日前宮草の宮にも渡御した。その紀氏と丹生氏の聖地であった玉津島。豊富な木材により造られた船と巧みな航海術を持つ紀氏。紀ノ川河口部が和歌浦にあった頃、瀬戸内海をとおり、朝鮮半島へ行く玄関口でもあった。大和に政権を持つ天皇家にとって、紀氏はなくてはならない氏族であった。
紀ノ川河口部に浮かぶ玉津島は、いつの時代にも神が住む空間であった。玉津島は、紀氏と丹生氏にとって神事を執り行う場所であり、聖地であった。玉津島での神霊の存在を背景として、聖武天皇の玉津島行幸があったのである。
c0367107_14523682.jpg

c0367107_14524318.jpg




[PR]
# by tamatusima | 2018-05-16 00:01 | 玉津島神社・塩竈神社

水軒堤防 草刈り

c0367107_15403224.jpg
c0367107_15403854.jpg
月曜日、北端まで到達しました。23ccより、26ccのエンジンははるかに強力です。
子供が遊びます。草は、1m以上伸びるので早い段階で刈る必要があります。小さいほうが草刈りは、楽です。今度は6月後半か。暑い中の作業です。




[PR]
# by tamatusima | 2018-05-15 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

妹背山とあしべ屋

明治35年印刷の妹背山からみた三断橋及び芦部屋です。桜が満開の季節、三階建ての芦部屋には多くの人が遊び、三断橋や妹背山にも人々が集う風景が描かれています。右上には、経王堂と共に紀三井寺が描かれます。明治の頃、名勝和歌の浦は、観光客で溢れていたのでしょう。市町川沿いにも望海楼など旅館がありました。


菅原正明氏『経石通信』より。明治35年4月1日印刷

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-14 00:01 | 妹背山

和歌祭 

c0367107_15404210.jpg

本日、和歌祭です。11時15分、神輿降ろしです。雨が心配です。絢爛豪華な和歌祭、勇壮です。

残念ながら中止です。今まで雨の日はなかったのですが、今年は雨です。1年間の成果が披露できなくて残念です。来年は晴れになりますように。


[PR]
# by tamatusima | 2018-05-13 00:01 | 紀州東照宮

水軒堤防草刈

c0367107_13304719.jpg
水軒堤防の草刈りです。南園さん、下村さんと3人で実施。7本松を超えて更に北上中。暑くなり始めています。今週で終了するかどうか。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-12 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

水軒堤防草刈

c0367107_14574577.jpg
水軒堤防、草刈り進行中です。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-11 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

緑泥片岩 断面

青石、緑泥片岩です。玉津島神社~塩竈神社の間、鏡山を切った断面です。石が凹凸になっています。和歌山市では、砂岩と共に一般的な石です。
c0367107_12531252.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-10 00:01 | 玉津島神社・塩竈神社

紀州東照宮 例祭の和歌祭

東照宮が創建されたのが元和元年(1620)です。徳川頼宣公が徳川御三家の紀州藩藩主としてきて直ぐの仕事が東照宮を天下の名勝和歌の浦に造り上げることでした。翌元和2年(1621)4月17日に初めて和歌祭が挙行されます。慶長20年(1615)が大坂夏の陣、その5年後の戦塵間もない時期に和歌祭は行われたのです。ちなみに元御旅所は8の字公園です。

1616 元和2年4月 徳川家康没す(75歳)。
1617 元和3年 日光山に改葬される。東照大権現の神号が贈られる。
1619 元和5年 7月、徳川頼宣、和歌山に入国し、紀・勢55万石を領す。
        11月、頼宣、玉津島社へ社領10石余を寄進。
1620 元和6年 6月家康の廟(東照社)を和歌の浦に卜定し、着工。
1622~1851 元和8年~嘉永4年 東照社 御旅所設営
1622 元和8年 4月、東照社の祭典を定め、初めて祭礼(和歌祭)を行う。
和歌村、神輿を担ぐ特権。
[PR]
# by tamatusima | 2018-05-10 00:01 | 紀州東照宮

名勝和歌の浦 不老橋 説明版

c0367107_12493316.jpg
c0367107_12493802.jpg
不老橋にも説明版です。各所に造られています。日本遺産のおかげです。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-09 00:01 | 名勝和歌の浦

和歌祭 

平成30年03月21日

平成30年の開催スケジュール

平成30年の開催日時が決定しました。

日時5月13日(日) 11:15~16:00
神輿おろし11:15〜
行列渡御12:00〜

駐車場・交通情報などはこちらをご覧ください。

http://wakamatsuri.com/access

紀州東照宮例祭の和歌祭です。5月第2週の日曜日に行われます。例年、名勝和歌の浦クリーンアップ隊は、清掃で和歌祭りに参加です。



[PR]
# by tamatusima | 2018-05-08 00:01 | 紀州東照宮

名勝和歌の浦クリーンアップ 市町川清掃

市町川歩道の清掃です。13日の紀州東照宮の例祭、和歌祭、清掃で参加です。きれいな和歌浦地区、私たちの願いです。
c0367107_12405845.jpg
大道さんの挨拶、吉田さんのストレッチから始まります。
c0367107_12410482.jpg
須佐病院敷地のうばめ切り。この場所も来年は駐車場になっているのかと思うと感激です。
c0367107_12423659.jpg
c0367107_12424302.jpg
c0367107_12422936.jpg
漬物は山崎さんの差し入れ、おおやさは寺井君のお父さん、紀州東照宮からは、チオビタの差し入れです。ありがとうござます。
c0367107_12422302.jpg

写真撮影の時、下村さんは市町川歩道の草刈りです。
市町川歩道~塩竈神社~不老橋~あしべ橋~三断橋まで一気に奇麗になりました。お疲れ様です。
c0367107_17365315.png



[PR]
# by tamatusima | 2018-05-07 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

水軒堤防 草刈り

c0367107_16532773.jpg
c0367107_16533810.jpg
c0367107_16533378.jpg
水軒堤防の春の草刈りです。南から水軒交差点までは、実施しました。それから北端に向けて実施です。少し遅れた感じがします。小さい松は、草を刈らなければ、埋もれてしまいます。草の成長は早い。少し出遅れた感じです。草刈は、2か月に一度は必要です。見通しのきかない道は、人を不安にさせます。これからの水軒堤防公園は、草刈りで奇麗にするのが最大の管理です。草が伸びて、道周辺が草まみれて、成長した草が視界を防ぐ、最大の問題です。地道に草刈り、これが最大の価値を引き出します。

本日は、9時30分、玉津島神社集合。和歌祭渡御行列の道の清掃です。よろしくお願い致します。


[PR]
# by tamatusima | 2018-05-06 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

使用済み切手

c0367107_16334647.jpg
ご近所さんから大量の使用済み切手を頂きました。ボランティア組織に寄付します。いろいろな事に貢献するそうです。名勝和歌の浦クリーンアップ隊でもアルミ缶と共に集めています。ご協力ください。アルミ缶は、売りに行き、名勝和歌の浦クリーンアップ隊の道具類等に使用します。よろしくお願い致します。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-05 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

水軒の浜に松を植える会 クリーン大作戦

c0367107_12011051.jpg
c0367107_12010499.jpg
c0367107_12005174.jpg
第4週土曜日は、水軒の浜に松を植える会の清掃日です。水軒交差点から南、草刈りをした後のゴミ拾いをしました。きれいになりました。来週からは、交差点から北の、草刈りです。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-04 00:01 | 水軒の浜に松を植える会

雑賀崎小学校 料理教室

c0367107_16171867.jpg
c0367107_16172379.jpg
初めての経験で、料理教室に参加しました。4人一組。作る時間、作業に没頭しました。なかなかいい経験です。

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-03 00:01 | イベント

名勝和歌の浦クリーンアップ隊 忠魂碑

c0367107_20215681.jpg
c0367107_20215134.jpg
c0367107_20214092.jpg
名勝和歌の浦クリーンアップ隊が実施した4月29,30日の御手洗池公園清掃の仕上げです。保井夫婦、下村さんと4名です。更に和歌祭りがあるので、忠魂碑周辺の草刈りも実施しました。少し疲れています。お疲れです。


[PR]
# by tamatusima | 2018-05-02 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

名勝和歌の浦クリーンアップ 御手洗池公園

c0367107_20423132.jpg
c0367107_20424115.jpg
c0367107_20422343.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2018-05-01 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ

雑賀崎漁港

c0367107_17053952.jpg
c0367107_17053129.jpg
c0367107_17062569.jpg
雑賀崎漁港。雑賀崎灯台に夕日を見る施設、漁港に駐車場、古民家修復、矢継ぎ早に和歌山市が事業を進めます。

[PR]
# by tamatusima | 2018-04-28 00:01 | 雑賀崎

「和歌の浦には名所がござる」

平成30年度春季企画展  日本遺産「絶景の宝庫 和歌の浦」認定 「和歌の浦には名所がござる」
開催中!
4月21日(土)~6月3日(日)


[PR]
# by tamatusima | 2018-04-27 00:01 | イベント

山辺赤人の歌碑

c0367107_08385469.jpg
c0367107_08383720.jpg
c0367107_08384252.jpg
赤人の歌碑です。昭和27年建立で、和歌の浦干潟を望みます。


[PR]
# by tamatusima | 2018-04-26 00:01 | 玉津島神社・塩竈神社
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー