人気ブログランキング |

名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

妹背山 観海閣

御三家であった紀州藩の初代藩主は、徳川頼宣(よりのぶ)公です。17歳で初代藩主となり、父家康を和歌の浦東照宮に、母お万の方を妹背山に祀ります。天下の名勝和歌の浦を自らの聖地としたのです。妹背山には、観海閣を造り、庶民に開放します。
突き抜けるように青い空のもと、遠くに見える藤代の峯々、名草山、片男波の砂嘴(さし)、干満により姿を変える和歌の浦干潟、絶妙に配置された山、海、干潟、島々、この空間は、自然が造り上げた、人智の及ばない神が造りたもう空間です。
紀伊名所図会の観海閣には、酒を飲む庶民、干潟を見る親子、武士から庶民まで、名勝和歌の浦を楽しむ人々が描かれています。季節はいつでしょうか。

紀伊名所図会 観海閣  1811

by tamatusima | 2017-12-24 07:58 | 妹背山
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー