名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:その他( 129 )

荒川の桃

c0367107_14302569.jpg
c0367107_14303740.jpg
美味しい桃です。荒川の桃。


[PR]
by tamatusima | 2017-07-18 00:01 | その他

小暑  七夕

七夕が行われる7月7日。および大暑までの期間。夏至から数えて15日目頃。

暑さがどんどん強くなっていくという意味があり、この頃から暑さが本格的になってきますが、梅雨の終わる頃で、集中豪雨が多く発生する時季です。今年も北部九州で大雨がふっています。自衛隊も出動しました。


c0367107_11232577.jpg
c0367107_11233684.jpg
c0367107_11234767.jpg
c0367107_11235349.jpg
c0367107_11240006.jpg
c0367107_11240710.jpg
c0367107_11241546.jpg


[PR]
by tamatusima | 2017-07-07 00:01 | その他

水軒交差点 

水軒交差点です。水軒~水軒交差点~高速まで、和歌山市の東西を結ぶ幹線道路です。和歌山市は、南北の道は多くありますが、東西を結ぶ幹線道路少ない。あと少しで、和歌山工業高等学校や西浜中学校生徒が通る通学路の道が、広くなります。あと何年でしょうか。楽しみです。この道ができれば、今、和歌浦から水軒へと大型ダンプが通行していますが、それがなくなります。名勝和歌の浦を通る大型トラック。静かな名勝和歌の浦になります。


c0367107_12553962.jpg
c0367107_12564020.jpg

[PR]
by tamatusima | 2017-07-05 00:01 | その他

文月 ふづき ふみづき

短冊に歌や字を書いて、書道の上達を祈った七夕の行事に因んだ「文披月(ふみひらづき)」が転じたものといわれています。
また、穂が見えるようになる頃であることから
「穂見月(ほみづき)」が転じたという説もあります。
「ふづき」とも読みます。

c0367107_18554600.jpg
c0367107_18555605.jpg
c0367107_20073073.jpg
c0367107_20155144.jpg
c0367107_20160006.jpg
c0367107_20162538.jpg
c0367107_20163427.jpg
c0367107_20164316.jpg


水軒の浜に松を植える会
7月23日 日 水軒堤防から花火をみよう
22日 土 クリーン大作戦

トンガの鼻自然クラブ
<臨時作業> 

*7月4日(火)  9:00~11:40  トンガの鼻

<定例作業>

*7月15日(土) 9:00~11:40 トンガの鼻

<追加作業> 8月1日(火) 9:00~11:40 トンガの鼻

<定例作業> 8月19日(土) 9:00~11:40 トンガの鼻

c0367107_07460957.png
c0367107_07340403.jpg


[PR]
by tamatusima | 2017-07-01 00:01 | その他

破竹

高津子山を毎日草刈りなど整備している巨海さんから破竹を頂きました。美味しく食べました。

c0367107_16202992.jpg
c0367107_16203722.jpg
c0367107_16201837.jpg
c0367107_16170912.jpg
c0367107_16183868.jpg
c0367107_16182973.jpg
月一回、高津子山は清掃されています。また、毎日のように巨海さんが行って、奇麗にしています。大きな範囲ですが、人ひとりの力も継続すれば大きな力です。

7月2日 日曜日 9時30分から紀州東照宮です。紀州東照宮の管理する忠魂碑とその前を清掃します。忠魂碑は、年に数回、数年前から名勝和歌の浦クリーンアップ隊が草刈りをして、いつもきれいです。前の土地は、紀州東照宮所有ではないそうですが、樹木の枝が道に出て、危険になっています。安全確保のために奇麗にします。
c0367107_08493974.jpg
c0367107_08495194.jpg
c0367107_08494522.jpg
c0367107_07460957.png


[PR]
by tamatusima | 2017-06-30 00:01 | その他

夏至

夏至、6月21日です。芒種から数えて15日目頃。一年で、昼間が最も長く、夜が最も短い日。夏至と比較すると、昼間の時間差は4時間以上。暦の上では夏季の真ん中にあたりますが、実際には梅雨の真っ盛りで、農家では田植えに繁忙を極める頃。暑さのピークは1カ月ほど先になります。


c0367107_11561758.jpg
c0367107_11560913.jpg
c0367107_11563994.jpg
c0367107_11563135.jpg
c0367107_11562457.jpg
田ノ浦。豆アジ、イワシ、釣れています。


[PR]
by tamatusima | 2017-06-21 00:01 | その他

布引 毛見


c0367107_12001180.jpg
c0367107_12001922.jpg
c0367107_12002834.jpg
c0367107_11593161.jpg
c0367107_11592358.jpg
c0367107_11594042.jpg
布引では、ニンジン、新生姜の最盛期。


[PR]
by tamatusima | 2017-06-19 00:01 | その他

芒種

6月5日、この日から夏至の前日までの期間を言います。小満から数えて15日目頃。芒が、イネ科の植物をさし、稲や麦の種を植える時期を芒種と言います。芒種は、初夏らしさから蒸し暑さを感じる時期になり、同時に梅雨入りもする頃です。旧暦では五月を指していたので、この時期の雨を五月雨(さみだれ)、雨の合間に晴れることを五月晴れ(さつきばれ)と呼んだりします。紫陽花が咲き、梅の実が青から黄色に色付き、百舌鳥が鳴き始めるのも芒種の時期あたりと言われています。梅雨は、梅の実が熟す時期に降る雨とのことです。芒種の時期には多彩な生命が息吹き、命の輝き、躍動を見せてくれます。
c0367107_18261414.jpg
c0367107_18264197.jpg
c0367107_18264865.jpg
c0367107_18265461.jpg
c0367107_17565792.jpg
c0367107_17562104.jpg
c0367107_17560523.jpg
c0367107_17555841.jpg
c0367107_17561472.jpg
スイカ、トマト、キュウリの季節です。



[PR]
by tamatusima | 2017-06-05 00:01 | その他

小満

小満は、本日、5月21日。 および芒種、6月21日までの期間。
立夏5月5日から数えて15日目頃。

陽気が良くなって、万物の成長する気が次第に長じて天地に満ち始めることから小満といわれています。


c0367107_17233026.jpg
c0367107_17202637.jpg
c0367107_17200598.jpg


[PR]
by tamatusima | 2017-05-21 00:01 | その他

近郊の農地 布引

c0367107_17031993.jpg
c0367107_17033716.jpg
c0367107_17034266.jpg
布引では、大根とニンジンが作られています。
c0367107_17035408.jpg
干潟を見て自転車道を走ります。


[PR]
by tamatusima | 2017-05-18 17:02 | その他