名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

昭和30年代 和歌浦魚の行商

魚の行商

昭和30年の和歌浦のごく一般的な風景です。朝早くからの魚の行商です。リアカーに色々なものを載せて行商もありました。

昭和30年。和歌浦漁港で仕入れた魚をトロ箱に入れて、和歌浦霞橋のたもとを市町川沿いに走る自転車。毎朝、市内や海南市まで運び販売した。『和歌山市の今昔写真帳』郷土出版社


[PR]
by tamatusima | 2015-09-22 00:01 | その他
line

名勝和歌の浦の自然・歴史・文化の情報発信


by tamatusima
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー