「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

名勝和歌の浦 玉津島保存会

wakanoura.exblog.jp ブログトップ

夕日を見る会



彼岸の中日に開催されます。今年は春の彼岸は、岬めぐりでした。秋の彼岸は例年の催し物です。玉津島保存会からは、おでんで参加します。
c0367107_16105853.jpg
c0367107_16113229.jpg

c0367107_11585971.jpg
c0367107_11590553.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-24 00:01 | トンガの鼻自然クラブ | Trackback

処暑 しょしょ

処暑 8月23日 暑さが終わるという意味で朝夕に涼しさを感じられ、暑さの峠を越す頃。

c0367107_17192008.jpg
c0367107_17202164.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-23 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

和歌浦 急カーブ 玉津島神社横


朝日新聞昭和45年8月22日
c0367107_09584433.jpg
c0367107_17135306.jpg
いろいろな歴史があります。


[PR]
# by tamatusima | 2016-08-22 00:01 | Trackback

昭和43年 和歌浦

朝日新聞 昭和43年8月21日 

c0367107_15063280.jpg






[PR]
# by tamatusima | 2016-08-21 00:01 | その他 | Trackback

名勝和歌の浦 夏

盆を過ぎた名勝和歌の浦。熱い日々が続きます。夏の一日、和歌の浦干潟に浮かぶ名草山を眺め、片男波の松林を見ます。片男波海岸にひろがる大海原から高津子山をみて、夕暮れ、一日の終わりです。なんという美しい景色。贅沢の極みです。この景色とともに人生を過ごせること、うれしい限りです。

c0367107_16452783.jpg
c0367107_16455727.jpg
c0367107_16482001.jpg
c0367107_16471569.jpg
c0367107_16485559.jpg
c0367107_16484156.jpg
c0367107_16473522.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-20 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

昭和39年8月18日 和歌浦 片男波プール

朝日新聞 昭和39年8月18日 和歌浦のプール。片男波にありました。

c0367107_15243793.jpg





[PR]
# by tamatusima | 2016-08-19 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

盆踊り 和歌浦地区と関戸地区

盆踊りです。和歌浦地区・関戸地区。和歌浦地区は、大道眸和歌浦地区連合会長を会長として和歌浦盆踊り保存会が仕切ります。関戸地区は、雑賀地区連合自治会などが仕切ります。和歌浦地区は、8月13,14日、関戸地区は、14,15日でした。夏の季節に、例年行われる盆踊り。これで今年も盆が終わりました。

c0367107_16301135.jpg
c0367107_16265625.jpg
尾花市長を迎える和歌浦地区消防分団とわか応援隊。
c0367107_16264215.jpg
c0367107_16273761.jpg
和歌浦盆踊り保存会の関さんから開催のあいさつ。
c0367107_16252058.jpg
c0367107_16261286.jpg
c0367107_16324770.jpg

c0367107_16303378.jpg
c0367107_16292273.jpg
c0367107_16285063.jpg
豪華な景品です。自転車が合計4台です。
c0367107_16281546.jpg
c0367107_16311284.jpg
関戸地区は、関戸地区連合自治会が仕切ります。
c0367107_16294443.jpg
西浜と関戸の婦人会が販売担当。酒はありません。
c0367107_16323130.jpg
c0367107_16313906.jpg
c0367107_16331347.jpg


[PR]
# by tamatusima | 2016-08-18 09:48 | イベント | Trackback

和歌の浦 高津子山

c0367107_17453389.jpg
c0367107_15103112.jpg

昭和37818日 朝日新聞和歌山版
 夜の涼線 高津子山の遊歩道「ネオンに型どられた回転展望台が、夜空にくっきり浮かび、転々とちょうちんを灯した屋根づたいの遊歩道に水銀灯の青白い光が涼を呼ぶ。ここ和歌山市新和歌浦の高津子山は、観光を兼ねた絶好の涼み場。灯りともしごろともなれば、下界の暑気にぬされた市民たちが、ロープウエーで続き続き登ってくる。眼下の和歌浦湾に漂う漁火、天井にきらめく星座が夏の夜の詩情を誘う。夜も深まればひんやりとした風がほおをなで、虫の音も草むらでちらほら・・。秋はすぐ近くまでしのびよってきたようだ。」



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-17 12:19 | 新和歌浦 | Trackback

片男波海岸

片男波海岸。多くのごみが打ちあがります。近くの中学校のサッカー部は練習の前にゴミ拾い。和歌山県庁職員もゴミ拾いです。多くの人が海を守ります。

c0367107_16231093.jpg
c0367107_16232379.jpg
c0367107_16234140.jpg
c0367107_16240497.jpg




[PR]
# by tamatusima | 2016-08-16 00:01 | 片男波 | Trackback

名勝和歌の浦 片男波

c0367107_15063843.jpg

昭和37815日 朝日新聞和歌山版
 夜の涼線 片男波「万葉の古歌にもよまれた片男波。・・・暑さ厳しいこのごろは、日暮れ時になると南北に伸びる長い堤防のあちこちに、三々五々涼を求める人たちが集まってくる。・・海をへだてた新和歌浦の街に灯りが、素敵にきれいだ。高津子山の山頂から周囲に光を投げる回転展望台、旅館街の青い灯り、赤い灯り。七色の光が静かに影を落とし、揺れ動くさまは夜のファンタジー。足元をたたく潮騒に耳をかしながら新和歌浦の街の灯りをながめていると、おのづと夢の国に誘われるよう。」



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-15 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

お盆

釈迦の十代弟子、目蓮(もくれん)の母が死後、餓鬼の世界に墜ち、逆さ吊りの責め苦にあっていました。目連は、釈迦の教えにより、7月15日に食べ物を供して僧を供養し、その功徳により母を救いました。盆踊りは、もとは魂鎮めの舞踏だったといい、室町時代に広まります。「一重つんでは父のため 二重つんでは母のため 兄弟我が身と回向して 昼はひとりで遊べども 日も入りあいのそのころに 地獄の鬼が現れて つみたる塔をおしくずす」
[PR]
# by tamatusima | 2016-08-14 00:01 | Trackback

和歌浦   明治37.8年 戦役記念碑  忠魂碑

紀州東照宮が管理する和歌浦地区忠魂碑。日露戦争から太平洋戦争まで、和歌浦地区から参戦した人々を祀ります。私たち日本人は、明治以降、多くの戦争を経験しました。日清・日露戦争、満州事変、太平洋戦争。若い兵士が日本国を守るために、軍神となって死していきました。昭和19年10月25日に始まる特別攻撃隊、大規模に組織的に実行されました。ルソン戦線から帰還した特派員は、以下のように記します。「戦局が不利になれば,特攻のような文字通り必死の作戦が出てくるのが必然だったとしても、それが実際に目の当たりにするのはやはり衝撃であった。しかし、彼がそれ以上に、「そんな大事を実行するという人たちが何の屈託もなくいささかも生活の調子に変わったところがな」かったところに驚いている。それだけでなく、確実に死に向かう出撃も「まことに淡々と」しており、「前日まで続けていた猛訓練と同じ調子で、必殺必沈の体当り行に飛びだしたままであった」という。山室建徳『軍神』中公新書。和歌浦地区からも特攻隊へ志願した人たちがいました。「私より操縦技術が下手な人が先に特攻に行く。なぜ?と思いました。」と言います。父親は反対したけれど、母親を説得して志願した。私たち日本人の日常生活の隅々まで、日本国を死を賭して兵士として守るとの気概が浸透していたのです。

盆です。紀州東照宮が管理する和歌浦地区 忠魂碑を名勝和歌の浦クリーンアップ隊が朝から草刈りをしました。きれいになっています。8月28日 日曜日 9時30分より東照宮と忠魂碑の清掃です。ご参加ください。草はまたすぐに生えます。

c0367107_17043187.jpg



c0367107_17040023.jpg
c0367107_17033612.jpg
c0367107_17032562.jpg
c0367107_17031131.jpg
c0367107_12272140.jpg
c0367107_21592080.png

c0367107_09584346.jpg
c0367107_12272140.jpg




[PR]
# by tamatusima | 2016-08-13 00:01 | 紀州東照宮 | Trackback

新和歌浦から片男波海岸 夏

夏です。毎年毎年夏が来ます。昔から夏は海。新和歌浦から片男波海岸では、多くの人が夏を満喫します。新和歌浦はおっとっと広場、片男波海岸は、海水浴とともに地引網を引いた後、バーべーキュー。暑さを吹き飛ばします。

c0367107_16074590.jpg
おっとっと広場。お店が出ます。

c0367107_16082528.jpg
c0367107_16080744.jpg
c0367107_16093586.jpg
c0367107_16100039.jpg
c0367107_16102606.jpg

地引網。一生懸命に引かないと、地引網に魚は入っていません。魚が地引網に入るまで、引きます。カンパチが2匹、3匹。タコもたくさん。
c0367107_16085545.jpg
本日は大量です。アジ・タコ・カンパチ・タイ。なんということでしょう。和歌浦湾は魚が豊かです。
c0367107_16114389.jpg
水質が一番の片男波。透明な海で泳ぎます。
c0367107_16105094.jpg
c0367107_16120027.jpg
c0367107_16103705.jpg
夏は片男波海岸から新和歌浦で十分に遊べます。家族で、恋人と。楽しんでください。

c0367107_16111944.jpg








[PR]
# by tamatusima | 2016-08-12 00:01 | 片男波 | Trackback

新和歌浦 昭和41年

昭和41年8月11日 朝日新聞。建設進む豪華旅館。新和歌浦から奥新和歌浦へ。豪華かな観光旅館が建設されます。このころ、規模も大きく、観光業が絶好調です。

c0367107_15160671.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-11 00:01 | 新和歌浦 | Trackback

灯ろうながし 紀三井寺

灯ろうながしです。旭橋付近から多くの灯ろうが流されました。夏の夜、花火とともに無数の和歌川に浮かぶロウソクの炎は、神秘的な風景でした。

c0367107_09541428.jpg
c0367107_16033169.jpg
c0367107_16035268.jpg
暦の上では秋。今、夏真っ盛りです。35度が連日続きます。



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-10 00:01 | イベント | Trackback

名勝和歌の浦 観月会 竹燈夜in妹背山

今年の名勝和歌の浦 観月会 竹燈夜in妹背山は9月18日(日)開催します。4回目に向けて準備中です。
多くのボランティアの皆さんに、またお世話になります。
c0367107_14563263.jpg
c0367107_14573275.jpg
c0367107_15094410.jpg
写真は、わか応援隊の和田さんと土山さんです。今年も名勝わ和歌の浦写真展を、あしべ屋妹背別荘で開催します。
c0367107_16494378.jpg
玉津島神社にて観月短歌祭を開催します。短歌募集もしています。
連絡先 玉津島神社 073-444-0472
c0367107_21592080.png
c0367107_16443739.png



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-09 00:01 | 妹背山 | Trackback

秋葉山 プール 昭和42年8月7日

昭和42年8月7日 朝日新聞 「海、山へ涼求める人人人・・・」

c0367107_15111643.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-08 00:01 | その他 | Trackback

立秋 りっしゅう 名勝和歌の浦

立秋 8月7日 この日を過ぎると暦の上では秋です。この日を過ぎると海にクラゲが出てきます。
[PR]
# by tamatusima | 2016-08-07 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

昭和45年8月8日 

c0367107_09512364.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-06 13:44 | イベント | Trackback

橋の日

8月4日は「橋の日」。いつもお世話になっている和歌浦の不老橋に感謝を込めて清掃とラジオ体操を行いました。
c0367107_11224296.jpg
c0367107_11232552.jpg
早朝のラジオ体操は、吉田さんと藪さんが先導役です。
c0367107_11242606.jpg
c0367107_11250803.jpg
c0367107_11260017.jpg
朝から暑かったですが、気持ちのいい汗をかきました。
c0367107_11273498.jpg
不老橋に感謝を込めて清掃。
c0367107_11285867.jpg
c0367107_11275956.jpg
アビーくんも清掃に参加してくれました。
c0367107_11371134.jpg
和歌山市消防団和歌浦分団、日方分団長のお声掛けでわか応援隊の方々がたくさん来てくれました。いつもありがとうございます。
c0367107_15134319.jpg
c0367107_15151521.jpg
c0367107_11300056.jpg
c0367107_15171484.jpg
c0367107_23010243.jpg
c0367107_23015368.jpg
綺麗になりました。参加された皆さんお疲れ様でした。



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-05 00:01 | 名勝和歌の浦クリーンアップ | Trackback

和歌の浦 花火

c0367107_15013748.jpg

昭和3785日 朝和 4日 近郊から10万人 和歌山花火大会にぎわう「和歌山市の観光花火大会は、4日午後7時ごろから和歌浦の不老橋付近でにぎやかに行われた。この日、夕方5時ごろから海南市をはじめ近から見物客がつめかけ、花火が打ち上げられるころにはざっと10万人の人出。・・この日は風があったが星が美しく見える花火には絶好の夜。ウチワ片手にユカタかげの納涼客もくりだし、なかなかのにぎわいだった。和歌川河口で打ち上げられる600発の花火、11代の仕掛け花火がつぎつぎと披露され、夜空に5色の花模様が乱れ咲き、海にこだまするそう快な音が見物客を楽しませた。



[PR]
# by tamatusima | 2016-08-04 00:01 | 新和歌浦 | Trackback

和歌浦漁港 汐祭り

7月24日早朝より新和歌の漁港で和歌浦漁港による汐祭りが開催されました。
大漁を祈願するお祭りで、和歌浦湾を旋回します。
格好良い動画を見つけました。
https://youtu.be/7p0LMIbzflE

2年前に網代丸に乗船させていただいた時の画像です。
c0367107_11211427.jpg
c0367107_11214951.jpg
c0367107_11222185.jpg
c0367107_11230251.jpg
c0367107_11242816.jpg




c0367107_10132112.jpg





[PR]
# by tamatusima | 2016-08-03 00:01 | その他 | Trackback

新和歌浦海岸 花火大会

昭和38年、新和歌浦海岸で花火大会が開かれています。8万人の人出。新和歌浦。花火。昭和。記憶がよぎります。花火は小学生の頃、楽しく見ました。楽しい記憶です。

c0367107_19460174.jpg
昭和38年8月2日 朝日新聞


[PR]
# by tamatusima | 2016-08-02 00:01 | 新和歌浦 | Trackback

葉月 はづき 名勝和歌の浦

葉月 8月 旧暦8月が新暦9月上旬から10月上旬にあたることから、葉が紅葉して落ちる月「葉落ちる月」が転じたとの説が有力。

c0367107_19433846.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-08-01 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

橋の日記念イベント

8月4日は橋の日です。
昨年、和歌山県はとしては初参加の橋の日記念イベントで、47都道府県中45番目の参加となりました。
各都道府県で橋に感謝するイベントが様々な企画で開催されています。
今年も朝6時20分より「和歌浦 不老橋」で草刈、清掃とラジオ体操を行います。
c0367107_10132112.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-07-31 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

玉津島神社宝物展

和歌山市立博物館で玉津島神社宝物展が8月21日まで開催中です。
今日14:00~15:00 特別講演会「奉納和歌と玉津島神社」講師は神道 宗紀氏(元帝塚山学院大学教授)。
c0367107_09593312.jpg
c0367107_09584346.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-07-30 00:01 | 玉津島神社・塩竈神社 | Trackback

片男波海岸 防災

備えよ、常に。防災については、必ず、防災グッズを備え、近くの避難場所を確認しましょう。地震・津波は一体です。地震が起これば、まずは体を守り、その後に対応しましょう。
c0367107_17210670.jpg
c0367107_17203518.jpg
c0367107_17201859.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-07-29 00:01 | 片男波 | Trackback

和歌浦天満宮 天神祭

9月24日、25日の天神祭、25日は子供たちへお菓子のプレゼントがありました。
大道芸人のトッポさんの楽しい話術と見事な芸が披露され、「お~~~」という歓声と拍手に大賑わいでした。
c0367107_10395333.jpg
c0367107_10401238.jpg
c0367107_10402811.jpg
c0367107_10404125.jpg
c0367107_10490775.jpg
c0367107_10411024.jpg
毎年恒例のエイサーです。太鼓と踊りで迫力満点で楽しませてもらいました。
c0367107_10412741.jpg
格好良い~。


[PR]
# by tamatusima | 2016-07-28 00:01 | 和歌浦天満宮 | Trackback

名勝和歌の浦の自然 

名勝和歌の浦の自然。雨です。

c0367107_16511267.jpg
c0367107_16454883.jpg
c0367107_16494537.jpg
c0367107_16495880.jpg
c0367107_16502387.jpg
c0367107_16504388.jpg

[PR]
# by tamatusima | 2016-07-27 00:01 | 名勝和歌の浦 | Trackback

港まつり 花火大会

24日の港まつりでは、水軒堤防を1000人以上の人たちが花火見物をしに通って行きました。
堤防でも花火を見ようと多くの人が集まりました。
c0367107_00525730.jpg
c0367107_00565806.jpg
c0367107_00575143.jpg
c0367107_00583838.jpg
WEST BEACH DANCE CLUBのメンバー、今年も紀州およさこい祭り おどるんや、頑張ります。





[PR]
# by tamatusima | 2016-07-26 01:05 | 水軒の浜に松を植える会 | Trackback